スポンサードリンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
どうしました?
米でも大当たり、新車購入助成=1週間25万台、予算増額へ-景気突破口に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090802-00000055-jij-int

日本もアメリカも同じことですね。新車を買うときに有利なほうを選びますよね?ところで今回日本のエコ減税、利用しました?

8月2日18時18分配信 時事通信

 【ワシントン時事】米国で7月下旬に導入された新車購入助成制度が絶好調だ。この機を逃すまいと消費者が自動車ディーラーに殺到、1週間足らずの間に売れた車は「推定で25万台」(ペロシ下院議長)に達した。当初計上した10億ドルの予算は既に払底し、議会では20億ドルの増額を審議している。
 この制度は燃費の良い車に買い替える場合、燃費改善の度合いや車種により、最大で4500ドルを支給するもの。経営難に直面する自動車会社を支援すると同時に、環境対策にも寄与するという、オバマ大統領お得意の一挙両得作戦だ。
 「予想を超える成功」(同大統領)で資金があっという間に枯渇したため、政権内部では「一時停止、いや増額」と、右往左往する場面も見られた。しかし、巨額景気対策の効果がなかなか目に見えない中、アピール度の極めて高い制度をさらに活用しない手はない。早速議会に働き掛け、31日には早くも下院が増額法案を可決した。 

スポンサーサイト
【2009/08/03 10:33 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<色々なパターン | ホーム | やっぱりと思いません?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://tracyhappinesslife.blog35.fc2.com/tb.php/1296-465b4677
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。